お盆が終わると地元では「お祭り」が始まります。

その合図は「お囃子」です。

軽トラックに乗ったお囃子隊が町内を回り、祭りの始まりを伝えていきます。

只今夏休み中ですが、ご予約やお問合せには対応してます♪

連日、ありがたいことにセッションに対してのご質問をライン経由でいただいてます。

ヒーリングにご興味をお持ちになってくださって、いざセッションを受けてみたい!と思った際には、いろいろな質問が湧いてきます。

私もそうです。

何でも初めての時ってドキドキするし、このような場合はどうなるのだろう?とか質問事項が増えてくる。

それって、真剣に受けてみようって思えるから湧いてくる質問ですよね♡

だから、セッションに関していただいたご質問に対しては、できるだけ心を込めてご返信したい。

国内や海外からもお問合せを頂いていて感謝です♪

ヒーリングって「受けてください!」と言って受けていただくのではなく、

・ご自身が受けてみたい!

・変わっていきたいからヒーリングを受けてみたい!

そう思ってお申し込みくださって、やらせていただくヒーラー側も心を込めてヒーリングをお届けする。

すると、

笑顔になっていくヒーリングエネルギーがお客様に降り注がれていく。

宇宙から最上級のエネルギーが降りてくる。

だって、お客様も施術者も真剣で、望む未来を一緒に見据えていくから

そこに今必要なエネルギーが降りてくる☆

エネルギーの世界って、とてもシンプルです。

セッション中に、シンギングボウルや音叉たちの音の振動周波数が優しく

心・身体・霊性へとエネルギー調律を行っていってくれる。

音の奏で方は奥深く、微細なエネルギーからパワフルなエネルギーまでも無限に届けられます。

だからこそ、音を奏でる側の心の状態が大切であると思うのです。

夏季休暇中、自分をクリアリングしながら、音と向き合う日々です。