今日は、ヒーリングについて書いてみます。

私たちは、肉体を持って生きています。

そして、時々体調を崩したり、心のバランスを崩したりしますよね。

今度は、視点をエネルギーに移してみましょう。

私たちの肉体の周りにはオーラというエネルギーフィールド(エネルギー体)があります。

簡単に言ってしまうと、

宇宙(高次の世界を含めて)から降りてくるエネルギーや地球からのエネルギーを私たちはエネルギー体で受け取り、チャクラを経由して肉体に取り入れ、心と身体のバランスと健康を保っています。

心と身体があって、エネルギー体があるのではなく。

エネルギー体があって、肉体があるという順で見ていきます。

なので、まずはエネルギーを整える。

その一つの方法がヒーリングです。

自分のエネルギーを整えるのがヒーリングセッション。

自分のエネルギー(周波数や波動ともいう)が上がってきたり、整ってくると、心や身体が整ってくるのです。

エネルギーバランスが落ちたり、崩れてしまう理由はいろいろあります。

今日は、そのことについては書きませんが、エネルギーバランスが崩れると、心や身体が不調を感じだすという流れになるんですね。

あくまでもエネルギーの世界から見た話です。

心や身体が不調になるっていう事は、思う事や考える事にも影響を与えていきますし日常生活にも影響が出てしまう。

ヒーリングでは、まずエネルギー調整をしながら今必要なエネルギーを宇宙から降ろして届けていきます。

ヒーリングにかかる時間や回数は、状態にもよります。

エネルギー調整を重ねながら、心と身体の変化の経過を見ていくことになります。

一回のヒーリングでどうにかしたい。と仰る方が多いですが、ヒーリングは魔法ではありません。

一回のヒーリングでスッキリしたり、何か変化を感じたりすることはありますが、根本的に悩んでいることを変えていきたい場合は、継続して経過を見ていくことで変化を自身で感じていかれる流れになっていきます。

継続してエネルギー調整をした後は、時々調整するくらいで基本大丈夫になってきます。(個人差があります。)

自身のエネルギー(周波数、波動)が整ってくると意識も変わってきます。

意識が変わってくると、心持ちや物の見方も変わって来て、心や身体が軽くなってくる。

セッションを継続して受けられたお客様が仰ることは、

「周りのことが気にならなくなってきた。」

「自分のことだけに集中できるようになってきた。」

「気が付くと笑顔でいる自分がいる。」

「生きるのが楽しい!」など。

笑顔が多い人生へと流れが変わってくるんですね。

ご自身で気づきを得ながら、変わっていかれるプロセスに入っていく。

そして、誰かにどうにかしてもらおう!ではなくて、

思い描く未来の自分に向かっていく為に、変わっていく為に、

目に見えないエネルギーの世界のサポートを受け取って、自分の人生を変えていく♡

そんな心持ちでヒーリングを受けていこうと自発的に行動していくことが一番の変化へのステップであると感じています。

私は、そんな心持ちのお客様と向き合ってセッションを行っています。

今日は、簡単にですが「ヒーリングってどんなことしているの?」について書いてみました。