先日ラインのお友達へ「ヒーリングについて」アンケートを行いました。

その中で一番多かったのが、
【対面と遠隔ヒーリングの違いを知りたい。】でした。


その際、ラインの中でお伝えした内容をこちらにもアップしてみようと思います

まずは、対面ヒーリングについて♪

対面ヒーリングの良さは、まず直接お会いできること。

そして、今現在の状態やお悩みなど、じっくりお話を伺うことで、ヒーリングで何ができるか施術内容をご提案できること。

さらには、心のケアも同時に見ていくことができます。

このお話を伺う時間をカウンセリングと言います。

これをもとに、エネルギーを動かしながらヒーリングを行なっていきます。

そして、

音叉やシンギングボウルの音の振動や周波数をダイレクトに感じることで、体感を通して音のヒーリングエネルギーを感じることができることです。

対面でしか味わえないヒーリングです。

エネルギーは、距離に関係なく届くことができるので、遠隔も行なっていますが、
対面では、お会いすることでより多角的なヒーリングのアプローチができますし、
ヒーリング中やヒーリングが終わった後の状態もケアすることができるので、
私は対面をお勧めしてます。

次に、遠隔ヒーリングについてですが。

まず、

遠隔ヒーリングを受けていらっしゃる方は、次の方が多いです。

・遠方にお住いの方。
・お身体の具合によりサロンまで来ることができない方。
・妊娠中、小さいお子様がいらっしゃる方。
・家でリラックスしてヒーリングを受けたい方。

遠隔は、その名の通り、ヒーラーとお客様の間に距離がありますが、その距離があってもヒーリングエネルギーを受け取れます。

遠隔ヒーリングには、
2通りのやり方があります。

1つは、
【一斉遠隔ヒーリング】です。
こちらは、同時に多数の方をヒーリングするもの。

もう1つは、
【個別遠隔ヒーリング】という一対一で行うヒーリングです。

通常、
個別遠隔ヒーリングを行なってます。
一斉遠隔ヒーリングに比べて、よりピンポイントでヒーリングエネルギーを届けることができます。

こちらは、
事前にメールでご要望をお伺いして、その内容をもとにヒーリング(40分間)を行ないます。
(ご要望例 : 腰痛に対してヒーリングを受けたい。)

対面の方がより多角的にじっくりお話を伺い、直接お身体にアプローチするなど、施術内容も充実したものになりますが、

遠隔は、事前にメールでご要望を伺い、主にエネルギーヒーリングで行います。

対面と異なり、施術内容も限られますが、遠隔で可能な範囲のヒーリングをお届けしてご好評いただいてます。

・体調が良くなった。
・心身ともにスッキリした。
など。
ご感想多数 いただいてます。☺