ヒーリングの感じ方と受け方

オンラインセッションや遠隔ヒーリングを受けてくださったお客様から、

セッション後に頂くご感想を拝見してきて、

ヒーリングの感じ方は、

大きく2つのタイプに分かれる♪と感じたので書いてみますね。(*^^*)

1つは、エネルギーを感じやすい特性を持っている方。

エネルギーの感じ方は、人それぞれ異なります。

例を挙げると。。。

エネルギーを感じて、

・身体が動き出す方。
・寝ていてもピクピク身体が動く方。
・声を出したくなる方。
・体が熱くなる方。
・光やビジョンを見る方など。
【個人差があります】

横になって寝ているだけかと思っていたのに、このような体験をすると、驚いたり、怖くなったりすることがあるかもしれません。

対面セッションでは、私が横にいて「大丈夫ですよ♡」とサポートできるのですが、

オンラインセッションや遠隔ヒーリングの時は、その場にお一人でいるので不安になる方もいらっしゃいます。

ヒーリングを始める前に、このあたりのお話もさせていただいて始めるのですが、

もしこのように初めての体験をしたときに、

こう思っていただけるとよりヒーリングエネルギーがご自身の中に拡大していきます。

↓   ↓   ↓

・宇宙が私にこんなにもエネルギーを届けてくれている!ラッキー♪

・この体験を受け入れます!ヒーリングエネルギーを受け取ります!

・大丈夫!完璧よ!楽しもう!

エネルギーという目に見えない未知なるものに不安な気持ちが出たら、それもオッケー♪

「初体験だもの、驚いて不安になるわよね~。そうよね~。」(^^♪

自分で自分に言ってあげましょう♪

ヒーリングはリラックスするものでもあるので、

体験をエンジョイして、寝れたら爆睡!

これが私のおススメです。(^_-)-☆
ご参考まで。

もちろん、ご自身の感じ方を大切に受けてみてくださいね。

2つ目の場合は、エネルギーを感じにくい特性をお持ちの方。

まず、お伝えしておきたいのは!

感じやすい特性の方がいいとか。感じないからダメだとか。

そいういうことは、全くありません。

人と違っていいのです。

エネルギーを感じにくい特性を持っている方は、それがご自身にとってベストな状態になっていると思ってください。

しかし、ヒーリングを受けても何も感じないし、エネルギーが届いているとも思えないなど。

感じない分、いろいろな思考が巡るかもしれません。

そんな時は~、

ヒーリングを受けようと思ったご自分のセンスを信頼してください。

そして、

感じなくても、見えなくても、

「ヒーリングエネルギーを受け取ります!」と宣言して、寝てしまいましょう♪

頭で沢山考えてしまう私たちですが、ヒーリングを受けている間だけでも、思考を横に置いてみるイメージをしてみましょう。

エネルギーを感じない特性でも、ヒーリングエネルギーはちゃんと届いてますので安心して受けてください。

また、傾向としてですが。。。

ヒーリングに対して疑念を持って受ける場合は、エネルギーを感じにくいということもあります。

「ヒーリングって大丈夫なの?」

「ヒーリングって効くのかな?」

興味があるから、受けたいと思うから申し込んだのだけれど、ついついそう思ってしまう☆

どんな思いを抱いてもオッケーだけど、

受けようと思った自分のセンスを信頼してください♪

つまり、自己信頼です♡

宇宙エネルギーヒーリングは、

今あなたにとって必要なエネルギーを届けてくれます。

私(ヒーラー)は、そのエネルギーを降ろして、お届けします。

一度たりとも同じエネルギーが降りてこない宇宙の完璧さにいつも全感謝なのです。

セッションについてはこちらから

お客様のご感想アップしました♪↓