昨夜の新月一斉遠隔ヒーリングについて

★この記事は一斉遠隔ヒーリングを行った翌日にヒーリング中に見えたエネルギーの動きについてアップしているものです。(*^^*)★

7月新月一斉遠隔ヒーリングにご参加くださった皆様ありがとうございます。

今回はヒーリングしながらG(重力加速度)をとても強く感じた時間でした。

では、昨夜のエネルギーの動きなどについて書いていきます。

エネルギーの世界は最初から紅(くれない)色のエネルギーが立ち込めていました。

とても温かく優しいエネルギー。

暫くすると上の方から白く光るエネルギーが射し込んできました。

見上げると、白く光り輝くエネルギーの中心にキリストが立っていました。

キリストが手をゆっくり広げると、キリストから放たれている白い光のエネルギーがお客様のハートチャクラへと射し込んでいきました。

このエネルギーは慈愛のエネルギーだそうです。

その後、このエネルギーがお客様をクルクルと包んで、お客様のエネルギー体がゆっくり充電されるように白光していきました。

これは生命エネルギーの活性化と血液デトックスでした。

暫くすると、お客様から白く光るシャボン玉が沢山浮き上がってきました。

デトックスしたものがシャボン玉のようにお客様から放出されて上がって行く光景でした。

すると、再び紅(くれない)色のエネルギーが立ち込めてきて、お客様のお顔がパッと明るくなったところでヒーリングが終わりました。

ヒーリングの最初から大きく強いキリストのエネルギーが降りてきていたので、それをお客様へソフトにお届けするように調整していたら、強いG(重力加速度)を感じたヒーリングでした。(;’∀’)

エネルギーが強く、圧を感じて床に足がメリメリと入って行く体感でしたが無事に終了しました。

どうぞ様子を見てください。

いつものように本日は無理のない範囲で水分(白湯)をお取りください。

受け取ったエネルギーがより浸透しやすくなります。

次回は、8月12日の満月一斉遠隔ヒーリングです。

お楽しみに♪

〇お知らせ