昨夜の満月一斉遠隔ヒーリングについて

★この記事は一斉遠隔ヒーリングを行った翌日にヒーリング中に見えたエネルギーの動きについてアップしているものです。(*^^*)★

8月の2回目の満月一斉遠隔ヒーリングにご参加くださった皆様ありがとうございます。

1回目の満月と同様に肉体的にも重力をとても感じた2回目の満月でした。

ヒーリングを受けてくださった皆様、爆睡されていたのではないでしょうか。(^ ^)

エネルギーが大きいと眠くなりますので〜🎵

ヒーリング中に見えたエネルギーの世界の光景を文字で書いていきます。

あくまでも私を通して見えた世界です。

ですので、ご自身で感じたことがご自身の感覚ですので「そんな感じでもあったのだな~♪」とイメージしながら読んでいただけたらと思います♡

また、お伝えした内容に関して個別にご質問にお答えすることはしておりませんので予めご了承ください。
(^_-)-☆

🌟

一斉遠隔ヒーリングの時間は20分間ですが、とても濃縮されたヒーリングエネルギーが流れていきます。

今回は今まで経験したことがない、見たことがないほどの大きな「宇宙の扉」から降りてくるエネルギーを扱うヒーリングとなりました。

ヒーリングを始めると宇宙空間にいました。

暗黒の空間。

その空間に色々な光のエネルギーが現れては消えていきました。

そして、一気に更に上へと移動して、宇宙の大いなる空間に辿り着きました。

見えてきたのは、宇宙の源、満月、地球、そして、お客様でした。

グルグルと回転しながら現れた宇宙の扉からお客様に降ろされていくエネルギー。

エネルギーは不思議な動きをしながら降りていき、お客様の下半身(足、第一チャクラ)から回転しながら入っていきました。

その後、上半身へと移っていって、最後は頭頂からもエネルギーが降り注がれていく流れでした。

この光景とは別に見えてきたのが大きな振り子でした。

宇宙空間に現れた巨大な振り子が交差して、そのエネルギーと共鳴しながらヒーリングエネルギーが流れていきました。

最後は、お客様が光の玉に入って発光したところでヒーリングが終わりました。

どうぞ様子を見てください。

とても大きなエネルギーヒーリングでしたので、

朝起きてみて体の怠さを感じる方がいらしたら好転反応かもしれません。

好転反応は数日で消えていくので大丈夫です。

受けてくださったお客様方、ありがとうございます。

本日は無理のない範囲で水分(白湯)をお取りください。

受け取ったエネルギーがより浸透しやすくなります。

今回受け取ったエネルギーはご自身の奥深くにしっかり入っていきました。

どうぞご自身の感性を大切に進まれてください。

次回は、9月15日の新月一斉遠隔ヒーリングです。

お楽しみに♪

私事で恐縮ですが10月より長期お休みに入らせていただくので、9月一斉遠隔ヒーリングが今年最後の一斉遠隔ヒーリングとなります。

( *´艸`)☆

お知らせ