アメリカ人エンジニアのゲリー・クレイグによって開発されたセラピー。

ある特定の経絡を指でタッピングしながら感情の解放を行っていく経絡セラピーです。過去のネガティブな感情の記憶はそのまま残っても、ネガティブな感情は解放される特徴があります。

日常感じるストレスや不安などの解放にも有効なセラピーです。