フィボナッチ音叉プロセスヒーリング(大阪イベントにて)

万規子さん

14日は、素晴らしいヒーリングセッションを有難うございました。

ラインで感想を送ろうかと思いましたが、読みにくくなりそうだったので、あえてメールで・・・。


ヒーリング後はセッションを受ける前のモヤモヤした思いなどは大きく消え、感情を解放してくださったためか、今も泣いた後のような(笑)頭や胸がぼーっとしている感じが続いています。

瞼の微妙な浮腫みも。”リセット”という感じかな?もともと不眠ではありませんが、夜も今までよりよく眠れている気もします。

ちょっとした不安っぽいものを感じる時もありますが、妙にふつふつと”ワクワク”するような感じが沸く時も・・・。

とりあえず、あえて今は”ぼーっ”と感に心身を任せてみている状態です。


幼少期の頃のことは、それなりに?人に聞いてもらったこともあったり、自分なりに消化してきているつもりで、まだ引っかかりか何かは残っているのかなとは思っていたものの、ろくに話をしないうちからあんなにボロボロ涙が出てくるとは自分でもちょっと困惑でした。汗 (説明もうまくできなくてゴメンなさい〜)

確かにここ数年、西田敏行ばりに感涙しやすい人種になってはいましたが・・・。
なんでいきなりあんなに(涙があふれたのか)!?です。笑 

今年の初めに”感性と可能性を開く一年にしたい”と思ったせいなのか(それでボイトレを始めましたが)、もう一皮ブレイクスルーしたい感覚があるせいでしょうか。

今回万規子さんの助けも得て”不安にとらわれず、自分らしく自由に生きていく”と意図を設定しました。

そう、昔から自由自在な精神で明るく強く生きている方に憧れがあり、時々それを思い返していました。抽象的な願望かもしれませんが、それが一番望むことだなあ、と。

セッション中はいろんな美しい音や振動がとても心地よかったです。

最後の惑星の音叉?額のところで鳴らされた時は、異次元に飛びそう?頭半分魂がはみ出そうな心地よさでした。笑